Ranjo OUT(頼成アウトコース)

高低差わずか10メートル、フラットで優雅なコース。
ティグラウンドから立山連峰や白山連峰を望み、眼下には砺波平野の散居村が広がる雄大な景色が楽しめる。
攻略ポイントには、自然池や樹木が配置され、プレーヤーに飽きのこないコース設定となっている。

B.T/全長6,814ヤード パー72
(OUT3,478ヤード・IN3,336ヤード)
R.T/全長6,404ヤード  パー72
(OUT3,233ヤード・IN3,171ヤード)
F.T/全長6,048ヤード  パー72
(OUT3,010ヤード・IN3,038ヤード)
G.T/全長5,771ヤード  パー72
(OUT2,858ヤード・IN2,913ヤード)
L.T/全長5,405ヤード  パー72
(OUT2,714ヤード・IN2,691ヤード)
P.T/全長4,546ヤード  パー72
(OUT2,285ヤード・IN2,261ヤード)
Ranjo(頼成コース)

1hole

  • PAR5
  • HCP3

フェアウェイ、ラフ巾が100ヤード以上ある打ちやすいスターティングホール

第2打はティショットの飛距離によって2オンも可能。第3打目はグリーンが奥に長いのでピンの位置を良く確かめてクラブ選択を。

BT(黒)575
RT(青)480
FT(白)460
GT(金)441
LT(赤)441
PT(桃)334
頼成コース1hole

2hole

  • PAR3
  • HCP15

右側に池があり、ライトグリーン右は深さ2mのバンカーにガードされたショートホール。

やや打ち下ろしで弱いアゲンストの風があるので注意し、グリーンは奥に長いので中央を攻めたほうがよい。

BT(黒)179
RT(青)160
FT(白)135
GT(金)122
LT(赤)122
PT(桃)122
頼成コース2hole

3hole

  • PAR4
  • HCP9

距離があり難易度が一番のミドルホール。

第1打はフェアウェイ中央やや左目。第2打は右グリーン前がO.Bゾーンのためバンカー左側に目標を狙う。
グリーン中央右側にマウンドがあり、パターは慎重に。

BT(黒)441
RT(青)411
FT(白)366
GT(金)355
LT(赤)299
PT(桃)299
頼成コース3hole

4hole

  • PAR4
  • HCP7

第1打落下地点まで緩い打ち上げ、距離の短いミドルホール。

フェアウェイ中央よりやや左目から攻めると第2打地点からグリーン面が良く見える。
グリーンオーバーは崖なっているので注意。グリーン手前から攻めるとよい。

BT(黒)362
RT(青)345
FT(白)334
GT(金)324
LT(赤)324
PT(桃)254
頼成コース4hole

5hole

  • PAR5
  • HCP1

クロスバンカーの先から右に20度ほどドッグレッグしているロングホール。

第1打はフェアウェイ中央を目標に、左のクロスバンカーを入れると距離も長く残る。
第2打目は右山側裾の松の木を目標に狙う。第3打はグリーンが受けているのでピンを直接攻めたほうがよい。

BT(黒)538
RT(青)516
FT(白)500
GT(金)467
LT(赤)467
PT(桃)371
頼成コース5hole

6hole

  • PAR4
  • HCP13

190ヤード左側のクロスバンカーから下りになっているミドルホール。

第2打目はクロスバンカー手前は平らですがこれより先はダウンヒルでとりにくく、トップやダブリやすいので注意。
グリーン左側は崖になっているのでグリーン手前右目から攻めたほうがよい。

BT(黒)363
RT(青)353
FT(白)345
GT(金)337
LT(赤)329
PT(桃)275
頼成コース6hole

7hole

  • PAR4
  • HCP5

180ヤード位置から右にドッグレッグのミドルホール。

第1打目はドッグレッグのフェアウェイ右側を狙い、飛距離の出せるプレーヤーは200ヤードで林越のカットも可能。
第2打はグリーン右側が6mでO.Bゾーンになっている。左グリーン側から攻めるとよい。

BT(黒)439
RT(青)422
FT(白)385
GT(金)357
LT(赤)295
PT(桃)295
頼成コース7hole

8hole

  • PAR3
  • HCP17

ティグラウンドよりグリーン面が1.6m上っていて距離のあるショートホール。

風の方向に注意し、ショートしないよう、自分の持つ飛距離より一番大きめのクラブでグリーンを直接攻めるとよい。

BT(黒)215
RT(青)205
FT(白)152
GT(金)132
LT(赤)122
PT(桃)122
頼成コース8hole

9hole

  • PAR4
  • HCP11

140ヤード池越えの打ち下ろしのミドルホール。

アゲンストの風でO.Bになりやすいので注意。
フェアウェイやや左目を目標に、第2打位置からはグリーンオーバーしやすいので距離の確認を正確に、グリーン手前から攻めたほうがよい。

BT(黒)366
RT(青)341
FT(白)333
GT(金)323
LT(赤)315
PT(桃)213
頼成コース9hole